2007年09月28日

POTATOタイ凱旋第一回目のライブ@ラチャダー

9月24日。POTATO LIVE IN JAPANが行われた。
その際、様々な問題が生じたようで(ここでは詳しくは書かない)、
私はてっぺーくん、AMPOさん、そしてSLYさんの日記を読んで心が痛んだ。

そして、POTATOが帰って来たら、是非ともライブに行きたいと思っていたら、、、
帰国した翌日である今日。
POTATOのライブがある事を、昨日たまたまBigAssのライブ
で行ったハリウッドの目の前のお店で告知看板を発見!
NOKKOさんも行くと聞いたので、久しぶりにPOTATO参戦してきました。

買ったばかりのバイクでラチャダーに着くと、早速古くからの知り合いである
元BigAssのサウンドエンジニアだったP`Teeに遭遇。
彼に日本での様子を訊ねると、
「日本でのライブは楽しかった。でも曲数が少なかったのが残念。」と。
主催者の事など少し聞いて、最後に
「日本のみんなから。POTATOのライブすごく楽しかった。ありがとう!と伝えて下さい。」
と言いました。

さて。
話しは変わるけど今日のPOTATOは日本人女子5人で参戦して来ました。
BAではかんがえられなーい!羨ましいぞ、POTATO!
メンバーが到着すると、いつものようにみんなに超にこやかに挨拶。

そしてこの日のライブはサイッコー!に盛り上がってました!!!
そんなPOTATOを見て安心☆

日本でPOTATOのライブを見て不完全燃焼している皆さん。
彼以外の人が(AMPOさん達とか!!)次に呼ぶまで、
どうぞタイに来て彼らのライブを見て下さい!
タイに来るのは容易ではないけれど、タイで彼らのライブ見て下さい!

久しぶりにBig Ass以外のライブに行ったけど、POTATOは万人が盛り上がれるバンド
だな、としみじみ思いました。
また行きたいな、POTATO。

次は確か10月2日って言ってたかな。

posted by NAREEZ at 05:56| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Potato | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

BigAss巡業&パタヤ旅行2日目

前日のライブ終了後にPok(ZEALのギタリスト)が、日本で買ってきてほしいと私に頼んだ靴(鬼塚タイガー)を取りに来た。
しかしその直前、同居人が超具合悪くて嘔吐。
あたふたしている間にPokは家に到着してしまったので、同居人を置いたまま、ひとまず靴だけを取りに部屋へ。

靴、サイズ違ってたー!!!!

でもマイペンライって。弟にあげるから、って。
良かった〜。
安く買えた事に、Pokは大喜びしてたし安心しました。
(ちなみによくタイ人に鬼塚タイガーを頼まれます。タイで買うと4500Bするんだって。)

さらにPokが帰った後、某バンドの人に「タープラで飲んでるから
せっかくだしおいでよ!」と言われたので行くことに。
時すでに午前2時過ぎ・・・(汗)

・・・タープラってどこだっけ・・・遠いよなぁ??

などと思ってたけど、タクシーが超スピードで飛ばしたために
20分弱で到着。
そこは田舎の割にはまぁまぁおしゃれな海老釣りレストランでしたとさ。
ちなみに、海老釣りとはタイ語で「トッククン」と言います。
なんかかわいい響きだよね。

翌朝、バスで一路、パタヤへ。
去年の大人数ワイワイ旅行とはうってかわって、今年はひとりでパタヤ参戦。
去年の失敗は繰り返すまいと1等バスに乗り込み、一度も
とまらずにボーコーソーへちゃんと着いた。
(去年は急かされるままに乗ったバスが2等だかで、何十回と止まった挙句、変な道すがらに降ろされたという苦い経験アリ)

Piyoさんセレクトのホテルは、今まで泊まってたホテルと料金はさほど変わらないのに、雲泥の差!すっごく過ごしやすい〜。
ファランがまったーりまったーりしているのもわかる気がする。

開会式に間に合うように、1時間前にホテルを出発。
去年までは、パタヤビーチ沿いにあったステージも、今年はテロを警戒してか、ビーチから車で20分ほど行ったパタヤ競技場に場所が変更になってしまったのだ。
去年と同じ場所でフェスやってくれてたら、ホテルの真横がステージだったのに〜!!!悔しい!!

ホテルを出ると丁度フェス行きのシャトルバス(20B)が通りかかったので、それに乗り込みいざ会場へ。
Piyoさんには、会場まで20分と聞いていたのにいつまで経っても会場が見えてこない。
結局遠回りしまくって、1時間かけてようやく会場に到着。

なんて辺鄙なトコロなんだ〜!!!!!
が最初の印象。
これなら、Bitecバンナーとか、サナムギラヘンチャートでいいじゃん!とつっこみたくなる位の僻地。

しかもこの日は前日の疲れが出ていた上に、じっとりと暑く、
着いた当初から、疲れて倒れそうだった。

そんな意識が朦朧とした中、Pattaya International Music Festival2007
が、今年も無事スタート!

この日はタタヤンをはじめ、Palmy、Potato、Clash、I-namなどの豪華アーティストが登場し、会場をおおいに沸かせました。(写真参照)
tatayan.jpg
tatayan2.jpg<

palmy.jpg

potato1.jpg




I-namが終わると、あまりの疲れにモタサイで急いで帰宅。
ベッドに倒れこむと、電話が鳴った。
I-namに付き添ってた某Oat氏だ・・・
「Hello」私が出ると、「mai krab」と言われる。
mai・・・?あのmai??
でも、声おっさんじゃん。本物??
何度も名前を聞くと、アイナームのドラムのmaiだよ、と
言われる。それでも信用出来ない。だって声が・・・。

外で飲んでるから良かったらおいでよ、と言われるが、
この日はマジでダウンしていたので、残念だけどお断りし、撃沈。

本当はOatに伝えたい事があったんだけどなぁ。。。(某ちゃんをそろそろ
諦めろ!って。)叶わず。ごめんね、某ちゃん。

posted by NAREEZ at 01:21| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Potato | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。