2007年07月30日

川沿いレストラン BURI TARA

真紹くんの誕生日に行ったお店の詳細です。
DSC_0668.JPGDSC02853.JPG
もともと友達もすごくいいって言ってたり、
DACOにも載ってて素敵だなぁ、と思ったお店。

今まで川沿いのお店にはいくつか行った事はあったのですが、
チープなレストランがほとんど。
川沿い+夜景で、ほぼ雰囲気が出来上がってくるので、
お店の雰囲気を作り込む必要がなかったからかもしれませんが。

でもここは、アジアのオシャレでモダンなリゾートホテルのような
外観。
DSC_0702.JPGDSC_0728.JPG
19時少し前にお店に着くと、ちょうど空がオレンジ色から紺色に
変わろうとしている時間帯。
ドリンクを頼んで暫くすると、ちょうどいい感じに暗くなって来て、
いい時間帯にきたなぁ〜、と実感。

タイに来て2日目という事もあり、どんだけ頼んでいいかわからず
かなりの量を頼んでしまいました。
DSC_0706.JPG
中でもお薦めは、パッブンファイデーン(90B)。
細かく刻んだニンニクの他に、ほぼまるのままのニンニクがたくさん入っているところが他と違い、美味でした。
DSC_0711.JPG
珍しいと思って頼んだのが、ソムタムコームーヤーン(120B)。
コームーヤーン自体が少々くせのある味付けだったのが残念だけど、これもおいしかったです。
DSC_0707.JPG
間違えてオーダーしてしまったミネストローネスープ(150B)も、スープの中にお好みでチーズ、クルトンを入れるようになっていて、パンとバターまでついていました。味も本格的だったので、もしかしてここはタイ料理以外もちゃんとおいしいのかも。

脂っこいタイ料理の〆に飲みたいのが、チャーマリ(ジャスミンティー)(60B)。もちろんホットを頼みます。ポットで出て来て、お湯を何度も足してくれるのが嬉しいですね。

デザートに頼んだアイスクリームガティソット(ココナッツアイスクリーム)(55B)は、ホームメイドなだけあって、屋台で食べるものよりも比較的あっさり。シャーベットのような舌触りですいすいいけちゃうお味でした。

全体的にどの料理も量が多いので、頼み過ぎに注意!です。
DSC_0704.JPG
トムヤムクン(250B) 大きな車エビが3尾とタケノコがゴロゴロ。ココナッツ入りの他に、クリアスープのトムヤムもあり。
DSC_0716.JPG
オースワン(190B) とにかく大きい。牡蠣が小振りで少なめ。
DSC_0713.JPG
プラームックヤーン(180B) あまり柔らかいイカではなかった。いたって普通だったので、わざわざここで食べる必要はない。川沿いのレストランは、シーフードが充実してるけど、そういったモノ海で食べた方が絶対においしい。

テンモーパン(スイカシェイク)(70B) きめが細かいシェイク。塩とかを入れていない天然の甘さと思われる。かなりおいしい。



お店データ
BURI TARA BAR&RESTAURANT
762/2 RAMA3 RD.BANGPONGPANG
※今はほぼ廃墟となっている、チャトゥチャックプララム3の奥にあります。
TEL:02-682-9457-9
川沿いの席が良ければ予約した方がベター。
posted by NAREEZ at 05:47| バンコク ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | お薦め飯@タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

I LOVE やよい軒!!!

昨日はたまたま午後、話題のエスプラネード@ラチャダーに行く用事があったので

(勘違いの用事だった。。。)

館内を散策してみました。



前の日記に書いたbar yan treeは、もともとPump Upという建物で、

Pump Up全盛期、あそこはだだっぴろい敷地なだけでinchも横のバザールも

ましてやエスプラネードというおっきな建物なんてなかった。

だから一瞬、自分がどこにいるのかよくわからなくなりました。



やっぱり1年半の空白はでかい。

もっと新しいBKKを勉強しなきゃ。



さて。

エスプラネードの地下一階。

ここは日本でした。日本としか思えなかった。
DSC02924.JPG
エスカレーターを降りると、そこは銀だこ。バンコクっ子が

大行列を作っていました。
DSC02921.JPGDSC02922.JPG

その隣りは大戸屋。向かいはサンエトワール(yamazaki系列のパン屋さん)。
DSC02920.JPG
サンエトワールの隣りは、タイの大御所日本食レストランのFuji。
DSC02917.JPG
その向かいに、やよい軒。

そして、8番ラーメン、Hibuya(これで渋谷と読むらしいラーメン屋さん)、魚昌。



心の中で「どんだけ〜!」とひとり突っ込みを入れてしまいました。



この中で、私が大好きなのがやよい軒。

あれは私がまだピチピチ短大生時代に、アルバイトしていた思いでの場所です。
DSC02929.JPG
ここの「チキン南蛮定食(109B)」。

日本のモノと、ほとんどかわらない味です。

私はここで、チキン南蛮が、宮崎の名産だという事を知ったし、

週5でアルバイトしていて、週3は食べてた(笑)ほどの大好物!!!



バンコクで日本食を食べる機会があったら、

迷わずやよい軒に入ってしまいそうです。



ちなみにラチャダーという立地だからか、

お店の混み具合第一位は、Fujiでした。

大戸屋が一番空いてたかも。

(銀だこは、たこやきのみなので除外。)



ちなみにこのエスプラネード。

アイススケートリンクや映画館、カフェも充実していて(CALDIもあってビックリ!)

デートや、休日のんびり過ごすのにもってこいのスポットです。
posted by NAREEZ at 12:38| バンコク ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | お薦め飯@タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。