2007年12月08日

タイへ帰ります(^-^)v

今年は日本半分、タイ半分といった感じでうろちょろしていたので、

「今どっちが本拠地なの??」

とよく聞かれてましたが、タイです!

24日から、チュラロンコーン大学のタイ語学校へ編入しますm(_ _)m

何年も前から憧れていたチュラ。
タイに骨を埋めたいという勢いで移住するので、タイ語は通訳レベルをちゃんとした学校で勉強したいという想いが、やっと叶います。

どこまで踏ん張れるかわからないけど、勿論卒業出来る様に頑張ります!!

来年の10月、通訳の仕事をしている自分を夢見て…。

行ってきまーす☆
タイへ遊びに来る時は連絡下さいね!
posted by NAREEZ at 12:08| バンコク | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

足湯カフェ

071204_122858.JPG071204_122829.JPG
今家族で箱根に来ています(^-^)

渓谷が美しい宮ノ下温泉郷。ここの駅前に、足湯に入りながらお茶出来るカフェがopenしました。

なんでもこのNARAYA CAFEさん、もともと奈良屋旅館という老舗の旅館だったそう。

2001年に閉館してからずっと放置されていた旅館を、ほぼ手作りで改装、やっと今年の9月にopenしたのです。

駅前の急勾配の坂の途中にあるので、一階からも二階からも出入りができたり、もとあった旅館の風情が随所に残してあったりと、温もりのある素敵な空間でした。

そこで戴いた限定20食の手作りスープセットもまた絶品!
妹が食べたホットドッグは、宮ノ下で有名な渡辺ベーカリーさんのパンを使用、ソーセージもハーブがたっぷり練りこまれ、上にかかったオニオンなどの野菜は有機野菜を使っているというこだわりよう!

箱根に訪れたら、是非また立ち寄りたいカフェですね。
posted by NAREEZ at 13:41| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

速報!SEKの会

今日ははるばる溝の口まで、日本で会うのは相当レアなまむあんさんに会いに行って来ました〜!

ちなみにSEKの会はまだまだ和やかに続行中。

私は家がチト遠いので、先においとました次第です。
溝の口にあるコピピは、私がワイワイタイランドにいた頃から、何かと話題にのぼっていて常々気になっていたお店。
噂どおり、通い詰めたくなるようなアットホームな雰囲気と、タイで食べるタイ料理よりも下手したら美味しいタイ料理たちに大満足デシタ!
それと実は今日の会、SEK様の会なだけあって、Big Assファンの私は飲み込まれてしまうのではないかと超不安を抱きながら行ったのですが、なぁんだ!ionさんやらマキさん、BOYファンじゃないですか〜(笑)

良かった良かった☆

日本各地何処を探しても、こんなコアなタイポップス女子は集まらないだろうというような、濃〜い内容爆裂でお届け!って感じでした。
ここには書けませんよ、だって書いてもわかる人piyoさんとMチャン位だから(笑)

私はうっかりタイにいるのと錯覚してしまい、よっし〜さんのことをあっこさんと呼ぶ始末…。


そしてすっかりタイに帰りたくなっちゃいました。

今日お会いした皆さん!バンコクで会いましょうね〜。

そして主宰のまむあんさん。今日は素敵な時間をありがとうございました!
エムロイ@プーケット行きますね!!
posted by NAREEZ at 21:17| バンコク ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

☆久々のasian discotec☆

本当に久しぶり!行ってきました!
きっちゃんから事前に「てぺが出発前最後ダヨ!」と聞いてたので、直前まで迷いに迷い、(もうオールってだけで足が竦んじゃっていつも行けない)年始からタイで仕事が決まったあゆの妹のさおりちゃんを誘って、自分一人では行かない!って言えない状況を作ってでの参戦。

会場に着くと、まだまだ知り合いが沢山いて、すんなりと馴染めました。たまには重い腰あげて参加しないとね。


途中喧嘩みたいのがあって驚いたケド、ノダさんの言うように、イベントが大きくなった証なんだという捉え方も出来る。

私はこのイベントが出来た頃、およそ7年前から参加させて貰ってるけど、いろ〜んな人と出会わせて貰えた大切な場所。

これからもタイ好き日本人、在日タイ人の掛け橋となるべく、ずっとずっと楽しいイベントを続けて行って欲しいと思います。
posted by NAREEZ at 14:09| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

コサメット ぶつぶつ病の怪

DSC_0933.JPG
先週、しんしょうくんとの休みも最後かもしれないので、急に思いつきでコサメットに行ってきました。
今の時期、海へ行くのにはベストシーズンなので、本当にキレイで行ってよかった!!
シーフードもマジうまだった!!

というところまではいいんですが、
気づかないうちに大量の虫に噛まれてました、体中!!!

1日目の夜。
私は海へ行くと読書中毒に陥る(話しかけてもほぼ返答なし)ので、
午後に1冊(海辺で)、そして夕飯を食べ、軽くビリヤードなどをして部屋に戻ってから1冊、
と本を読みふけり、さぁ寝ようかな〜、っていう時に、急に太もものあたりが異常に痒くなってきたの。
で、ズボンをめくりあげると、無数の赤い斑点が!!!
DSC_0968.JPG
ギャー!!
服を脱ぐとその数50箇所以上!
今まで気づかない私も私なんだけど(本はそれほど私の神経を集中させてしまうのです)
あまりに酷い数と痒みなので、たまたま持ってきてた虫さされ薬を塗って就寝。

次の日、ホテルの従業員にその傷を見せると、
「あー、これは砂浜にいる目に見えない虫だよー。」との事。
親切な従業員に塗り薬を借りてその日のうちにバンコクへ。
まさか酷い虫ではなかろうと楽観視したまま、その日は病院に行かずに就寝。

そして翌日。
その傷口が、水ぶくれになってきている!!!
これはマズイ、とすぐに家の近所の病院へ。

先生に見せたら
「あら〜、海でやられちゃったのね〜。毒があるからアレルギーの注射打っておきましょう!」
えー!!毒のある虫だったの?!
結局どんな虫だったのかいまだにわからない(知ってる人がいたら情報求む!)のですが、
お尻に注射を打ち、塗り薬、飲み薬をもらって翌日あわただしいまま日本へ帰国。。。

現在は傷も大分瘡蓋になり、快方に向かっております。

皆さん、ベストシーズンの今だからこそ海に行きたい気持ちはわかりますが、
どく虫君にはくれぐれも気をつけて!!
posted by NAREEZ at 23:59| バンコク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | タイでの新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

タイ滞在続き〜FAT&Big Ass

070610_062109.JPG
今回Big Assはエムロイでしか見れないだろうと思ってた私に超朗報が!
何とバンコクでPUBライブが2日間もあるとの事!!

エムロイでBig Ass熱が上がりまくりだったからめちゃ興奮〜☆

最初は土曜日。
この日はFAT FESの初日。
去年に引き続きFATに出場するPHUちゃんが前夜からうちに泊まりこんだので、FATも一緒に行くことに。

本人緊張してると口では言ってるものの、全然そんな様子は感じさせず流石〜!
去年に引き続きムアントンターニーにあるチャレンジャーホールで行われたFAT FESは、以前までの屋外会場とは違って広くて見易い。
展示品をゆっくり眺めたり、各ブースを時間をかけて回れるので、若者と呼べない年齢に差し掛かりつつある人にはかなりオススメ。

翌日も来る予定だったのでこの日は物色だけして早々退散。

夜中のBig AssのPUBライブに向けてテンション上げてたら、なんとも悲しい事に、ライブ戦友Mさんが急遽行けなくなってしまったとの電話が…。
途端に襲って来る眠気。

しかも今日の会場は、RCAにあるお姉ちゃんを囲う系の高級店。

ギリまで悩みに悩んだ結果、予想通り一人ですたこらタクシーに乗ってましたとさ(笑)
以前ポテトを見にこの店に来た時は、すげー高くて入れなかった記憶があったのでびくびくしてたら、ノーチェック、ノーマークのまま中へスルリと入れた!

やっばー、顔パスで入れちゃった??と思ってビクビクしてたけど、この日はライブチャージ無しの日だったみたい。

店内では、ヤクザっぽい金持ちそ〜なオジサンやら、白ぽっちゃりなやはり金持ちそ〜なオジサンが、かなりレベルの高い女の子達をはべらせている。
女の子達の格好が、ブラが丁度半分位見える高さでTシャツをジョキジョキ切ってあるモノに、パンツが見えるセクシー短パンというイデタチで、リアルにエロい。でもほとんどがかわいい子揃いだったから、絵になってました。
個人的に男の人にオススメしたい店です。

それにこういった女の子のいる店って、ライブがあまり盛り上がりに欠ける傾向にあるのだけど、ここは違ってお客さんも女の子達も大合唱!!
Big Assの力量の賜物なのかもしれないけどね!

モリオもいつになく饒舌でキレが良くて、意外に音響設備も悪くなかったので一人で行ったのに十分楽しめました〜!!

明日はFAT2日目とEBOLA、LINKIN PARKについて書きま〜す!
posted by NAREEZ at 19:22| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

日記サボッてました〜エムロイまで

071015_111914.JPG
ただいま〜☆
ちょっくらタイへ行ってました。
本当は日本に帰って来る理由が無くなっちゃったんだけど、航空券取っちゃったし、ビザの取得もあるからまた一時帰国しました。

この10日間のおさらいをすると、
◎最初の5日間はゴ●ボ通訳。
◎8日に今年度のM-150ツアー初日に参加@アマタナコン。
私は久々のエムロイ&久々の隊長達のテンションにタジタジ…。

でも1組目にBig Assが登場すると、
「あぁ!帰って来て本当に良かった!!!」

と、ぐぅんと胸に熱いモノが込み上げて来て、幸せの絶頂に!

しかし今年のエムロイは次からが超いただけない。
不細工カップルの彼氏の方、RETROSPECTが登場するなり、
「うわっ!またさらに自信を付けたな。」
っていうのがミエミエのライブパフォーマンス。
顔が不細工過ぎて耐えられなくなったので、Big Assも終わった事だしステージ後ろへ移動。
すると予想通り始まっちゃったよ!投石の大喧嘩!!
RETROSPECTみたいな激しいバンド呼ぶからこうなるの目に見えてるのに。
本当タイって単純。
勿論ライブは中断。
暫くしてすぐ再開しちゃうところがまたタイだなぁと思った。

次に不細工カップルの彼女、DAちゃんが登場。ステージ栄えするかな〜り濃い化粧をしてたけど、やっと見れる位。でもやっぱ歌は最高に上手い!!
とここで、有り得ない事態がっ!

DAちゃんの歌がサビに差し掛かったトコロで彼氏がステージに登場。
なんともキモいデュエットが始まっちゃったよ〜!
タイ人はみんなで
「ホームゲーム!」って大合唱始めちゃうし、二人は見つめ合って自分達だけの世界に入ってる様子。

これ、毎回見せつけられちゃう位なら、エムロイあんま行きたくないなぁ…。

最後にBODYSLAMの登場。トゥーンくんの喉の調子がかなり悪そうで心配だったけど、ボディのみんなもライブを楽しんでる様子だった。
またBig Ass&BODYSLAMやらないかなぁ〜!と思っていたその時、3バンドのメンバー全員が、思い思いの格好でステージに乱入!!!みんなで踊り出したの!
モリオなんてさっきまで腰にぶら下げてたバンダナ口に巻いちゃって大暴れ!!マジであやしーい!!
でもみんな無邪気で超楽しそう☆

やっぱりタイ人って単純。
posted by NAREEZ at 15:45| バンコク ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

自分の時間

071103_110820.JPG
今日は法事のため新幹線に乗って滋賀へ。

私は新幹線が大好きだ。
駅弁やら珈琲を選んで、旅のお供にとっておきの本を選んでゆったりと過ごす時間は、カフェでお茶をするのよりも贅沢な気がしてウキウキする。

今日は新しく東京駅に出来た駅構内にあるお土産やお弁当を売っているエリアを散策。

すっかり満足して新幹線に乗り込むと、不覚!!一瞬にして眠りの中へ落ちてしまった…。


米原に着き、各駅停車に乗り換えて、稲枝までの車内は実にゆったり。

さぁ〜てと。
もうすぐ稲枝に到着だ!
posted by NAREEZ at 11:20| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

年甲斐もなく

am_photo.jpg
プリクラ撮りました〜(笑)
今のプリクラって、撮った画像を携帯に送れるのね。
(知ってるって!?)

今日久しぶりにタイタイしたら、案の定タイに帰りたくなっちゃいました。。。

ライブ行きたいよ〜!!!
posted by NAREEZ at 02:31| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

三代旅

071018_180855.JPG
日本でまず私がしたかった事は、家族孝行。

海外で生活していると、普通以上に親の存在が見に染みるモノ。

特にうちは母方の祖父母がまだ健在なので、祖母、母、私、妹の女三代旅へ行ってきました!

途中修善寺見学中に、お母さんにとって凄くショックな出来事を聞き、旅行は終始暗い雰囲気になってしまったけど、色々な話も出来たし、親子の絆をさらに深める事が出来たと思う。日本にいる間は助けてあげないと。



木原さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


※写真は修善寺で行われていたお祭りの様子。
posted by NAREEZ at 11:57| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。