2007年08月15日

久しぶりのpub clash@petchbri

先週の金曜日のお話です。
今週ライブ4日目。
〆はCLASHです。
金曜日だったのと、ペッブリー沿いのお店だったので参加ケッテー!
学校が延期になったから、睡眠時間もたっぷり取れたし(笑)

22時に会場に着くと、何やら外が閑散としてる?
丁度居合わせたCLASHのスタッフに何時からライブか訊ねると、
何と、1時からとの事!
話だと23時からという事だったので、結構長ーい。

お店のスタッフに話を聞くと、今ならテーブルの予約をすれば、
簡単に一番前の席に座れるって。。。
天下のCLASHなのに、店側もっと宣伝しなきゃ〜!!!

今日の参加者は、マイミクのLeoさんと、Clashの為にわざわざ
ロッブリーから参戦したというMちゃん。
かなりスレンダー且つセクシーな彼女。年下と聞いてビックリしたけど、
もう私が大分年とったのね、と苦笑。

CLASHは私がタイポップスにハマるきっかけとなった大事なバンド。
今を遡る事4年前。
当時バンコクに来たばかりで日本人の女友達が居ず、ホームシックにかかっていた
私を、SLYさんが連れ出してくれたのが、IMPACATで行われたYAMAHAのイベント。そこで初めてのタイポップスライブ、初めてのCLASHを観て、一気にファンになったのがきっかけ。
ちなみにその時にCLASHファンの日本人の女の子2人と知り合い、すーっごく
仲良くなって、ホームシックまでもが解消されたという嬉しいおまけつきだった。

あの当時は私もまだ若く、CLASHに心ときめいていた事もあったけど、
ライブも回を重ねるにつれ彼らとは仲良くなり、特にBankとは面白友達となった。
clash1.jpgclash2.jpg
そんなCLASHの久しぶりとなるパブライブ。
前回のIMPACTでのライブは、本人たちも相当気合いが入ってたし、緊張感が
あったけど、CLASHのパブライブの見所は、気がヌケヌケになったBANKのMC
だ。
歌っている間に見せる真剣な表情とは裏腹に、いたずらっ子の表情を見せる。
お店に来ている客をからかっては笑い、でもちゃんと客のリクエストには応えてくれる気さくさも持ち合わせていて、何ともあったかいライブだった。

ライブ終了後、メンバーに挨拶してから帰ろ〜、と思っていたら、
出口を出てすぐに背中をどつかれた。
誰!?と思ったらBodyslamのヨートだった(笑)
ここにもいるか!ヨート君。
でも多分ヨートの方もビビってたかも。ここにもいるか、ナツコ!って。
clash3.jpg
Bodyslamの新譜は9月11日発売だそうです。
きっとアルバム出たら、また超多忙の毎日が始まるから、
ヨートも束の間の休息、ってとこでしょう。
しかしライブでよく会うなぁ。。。

最後は数少ないhakファンの為(bossのみ??)のサービスショット!
hak.jpg
posted by NAREEZ at 03:33| バンコク ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | CLASH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月14日

まるで小旅行?!田舎のコヨーテがいるディスコde BigAss@Off Road

話が少し戻りますが先週の木曜日の出来事です。
この日はライブ3日目。
さすがにPiyoさんは不参加で、本気BigAssファンの私たちですら、
どうする?と自問自答してしまうような雰囲気でしたが、
私はバンコクでBigAss全制覇したかったので参戦!
Mちゃんも、具合悪くてフラフラになりながら参戦!

でもあそこ、バンコクだったのかなぁ〜。ぎりぎりバンコク、というような
立地でした。
2人共お疲れだったので、ライブ開始ぎりぎりに着くように出発!
Mちゃんに、結構遠いよ、と聞いてはいたけど、まだ?まだまだ?という程の距離。
タクシーのメーターも最終的に170Bまでいって、こりゃ小旅行だぁ、と言いながら店内へ。
DSC03098.JPGDSC03099.JPG
入り口で100Bを支払い中に入ると、おぉ!体育館のようなハコで、コヨーテが踊ってる!!
しかも、それ服ですか?と言いたくなるような格好で(笑)

一息ついてからライブに備えてトイレに行き、出て来た瞬間に、トイレの目の前にあったVIP席へ通じる階段から、BigAssのメンバーが降りて来た。
タイミングよくすぐにライブが始まり、田舎のタイ人達、BigAssをまるでアイドル扱い(笑)
いつもは聞けない黄色い歓声、写真を撮りたがる人、人、人(しかもその場でじっとしてないのね、みんな。撮ったら自分の席に帰るもんだから、常に狭い中で人の行き来があって、集中出来ない!)
しょうがないので一段高い所に場所を移して、ゆっくり鑑賞しました。
DSC03100.JPGDSC03104.JPG
ステージが広かったのと、黄色い歓声が多かったのがよほど嬉しかったのか、
Dak様いつもより笑顔が多い様子。「ボクゴキゲン☆」て顔に書いてあったな。

さて翌日は今週のライブの〆、CLASHです!!

posted by NAREEZ at 14:22| バンコク ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | BigAss | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

mihoちゃんバースデーぱーちー@TUBA

DSC_0658.JPG

ライブレポート2つ残したまま、先バンコクライフの日記をひとつ。

8月11日は元同居人のmihoちゃんの誕生日。
オメデトウのSMSを送ったら、パーティーやるよんよのメール。
用事が終わってから駆けつけました@TUBA.

そこにはいきなり訪タイを明かしたminaさんと、ずーっと会いたかった
トムヒロ姐さん、そして同じく最近mixiでやりとりして会いたいと思ってた
のっこちゃんがいて、新旧タイマニが集いました!

タイマニってすごいよね。私はかなり古いメンバーで、
最近はアジディスにもほとんど顔を出さなくなっていたけど(朝までオールは年齢的にキツい!!)そんな間に新メンバーが入って、さらにもうタイに住んでて。。。でもいいね。タイマニ。共通の友達がいっぱいいるし、すぐに仲良くなれる!

トムヒロ姐さんは特にバイクの話で盛り上がり。ananネタで盛り上がり(笑)

またタイで、良い出会いがありました、とさ☆

またこうやって、タイマニ@バンコクオフが出来るといいなぁ〜。

で、昨日はmihoちゃんの誕生日だったんだけど、
久しぶりにmihoちゃん彼にも会って、なんだか1年半前を思い出すようだった。
女塾メンバーがほぼ日本(もしくはマレー)だけど、ね。
同じ時期にタイに来たmihoちゃん。もう2●歳だね。
私が日本に帰っている間もずっとタイにいて、しかもまだ1回しか
日本に帰ってない。来た頃と比べると、本当に成長したなぁ、思った一日でした。

posted by NAREEZ at 04:10| バンコク ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | タイでの新生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

ナワミンの大型パブレストラン SAPADIN@ BigAss

今週2度目のBigAssは、久々のナワミン。
いつもの3人で少し早めに待ち合わせし、ライブ会場でご飯でも食べようと
思ったけど、思いっきりウルサいお店だったので、ちょうど隣りにあった
雰囲気よさげのガーデンレストランでお食事。
ここならBigAssが到着してもすぐにわかります(笑)
DSC03097.JPG
SAPADINは一見狭そうだけど、一歩お店に入ると中がかなり広く、ステージもかなり高め。
本当はご飯食べながら観るお店みたいだけど、音楽のボリュームが大きすぎて、
会話も出来ず、ちょっとどーなんだろな、という感じ。

今日はけろっぴとP`DAKが自家用車で登場。
ラプラオからなら近いからね。
実は自家用車で来てた事は後から知ったんだけど、暗がりからヤンキー風の
超がに股歩きで、どうどうと歩いてくる姿は圧巻だった。目がハート☆
目がハートついでに、再在タイ記念1回目の2ショット写真をゲット。
DSC03068.JPG
これでP`DAKとの2ショット何枚目だろう。。。
3年程前に「お前写真何枚撮れば気が済むんだ?」と言われた筈。。。
DSC03073.JPG
さて。
ライブは予定通り12時スタート。
レストランなだけあって座っている客もちらほらいてちょっとPubとは雰囲気が違ったけど、
ステージが広いせいか、BigAssのみなさんは楽しそうに演奏してました。
DSC03075.JPGDSC03081.JPG
というか、P`DAKはかなり激しい動きを披露してたなぁ。
笑顔の回数もいつもより多かった気がする。
DSC03093.JPG
たまにはムーさんもね(笑)

ライブ後にちょこっと話たけど、ケロッピに例の件をつっこまれ、
ASS子ちゃんと
「ジャイイェンイェン!」と宥める。
こっちもゆっくりだけど進めて行きたいなぁ、と改めて感じた夜でした。

さぁ、これから今週最後のBig Ass@シーナカリン。
今日が終わるとまた暫くないので楽しんできまーす。

それと話は全く変わるんだけど、タイ語学校今日で終了しました。
理由は受講したクラスがレベルに合っていなかった為。
学校スタートは来月に持ち越しです。
posted by NAREEZ at 00:14| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | BigAss | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

まったりお外でお酒なPub @Prop Bar Big Assコンサート

前回、再在タイ初日のBig Assから1週間以上あいてしまい、
久々のライブです。

ここのProp Bar、普通に飲みに来た事がありました。
ラチャダーSoi4のような気軽に入れる雰囲気の、RCAにあるPubです。
私はお酒が飲めないので、隣りのスタバに入ってしまいがちですが、
Houseで映画を観たり、RCAでボーリングやカラオケを楽しんだ後に
ふらっと立ち寄るにはもってこいな、気軽系Pub。

そんな所でもBig Assはやっちゃいます。
呼ばれたら全力でライブをする、が彼らのモットーです(笑)

Piyoさんから、前回のSillyの時にBodyの皆さんが来てたよ、という情報を入手
していたのでまさか、、、とは思いましたが、着いてソッコーおかゆくんに再会。
(おかゆくん=元Girlという男性5人組バンドのベース担当)
そしてその目線の先に、早速我がアイドル、P`Dakも発見☆
おかゆとは、彼と知り合うきっかけとなったBigAssのコンサート@ソンサルンで
会って以来(実はBigAss@Pattayaでも会ってたらしい)なので、
かなり音楽関係者が集まる予感。

その予感は見事に的中。
普段ロットゥーで来るメンバーも、自家用車で続々と登場。
そしてBodyslamのメンバー、元Girlで現instinctのお二人など、
なかなか素晴らしいメンバーがそろっています。
でも上挙げた3組は、元所属していたMusic Bugs時代苦楽を共にして来た
ピーノーンガンで、出没率かなり高いのですが。

お店は狭いながらも人が入るスペース位は余ってて、ライブ前にステージ裏を陣取り準備OK!
今日はDak様がよく見えない代わり、いつもはほっとんど気にならないドラムがよく見えて、
ケロッピにちょっと萌えてみたりしながら楽しみました。
DSC03059.JPGDSC03058.JPG
メンバーも仲間が観に来ているとあって、いつもよりかなりテンション高め。
ドラムも数段激しく、裏から覗いていたBody@chatにつっこまれたり、
ムーさんがいつもに増してシャウトしまくってたり、とても楽しいライブでした。

しかしながら、私の立っていた目線の先は、どうしても裏からライブを見守るピーノーンガンの
方々だったので、そっちが気になってしまいました(苦笑)

ライブ後、ケロッピは忙しいからか、他のメンバーが飲んだくれている中
そそくさと自家用車で帰宅。

仕事モードの男ケロッピ顔になっていたので、うららちゃん&ママ用に写真を撮っておきました。
kero.jpg
そんなケロッピに、「髪切ったね〜」と言われました。

女の子は、容姿の変化に気づかれるのが嬉しいものです。
タイに来て、こんなに髪短くしてるのにも関わらず、髪切ったね〜、と誰からも言ってもらえず
むむむ、と思っていた矢先の、ちょっと嬉しい出来事でした。

さぁて。
これからBIgAss@ナワミンです。

明日からタイ語学校が始まるので、ブログの更新が滞ったらごめんなさい。
posted by NAREEZ at 21:12| バンコク ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | BigAss | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

最近の普段どーりの生活

DSC02990.JPGDSC03019.JPG

バンコクに来て2週間。
ほんとーに、普通の生活してます。
1年半の空白が何だったのか?!という位。

仲良しFukuちゃん、Tちゃん等とPotato観に行ったり、
すっかり親友(戦友!)のPiyoさん、Mちゃんとタラート行ったり、
EbolaのMV撮影観に行ったり。

そして昨日は、元同居人等と彼女達のお庭となっているお店
「shade of retro(スペルがあってるか不安。。。)」へ。
ゆる〜いまったり飲み。
これ、これがタイなんだよな、と眠い目をこすりながら思う。

タイに住んでると、ほぼ毎日友達と会う。
日本だったら、平日の夜は直帰なのになぁ。

話をレトロに戻します。
そこに、私の前の職場(日本)が一緒だったYくんが、日本から遊びに来ている友達を連れて来た。
ひょんな事から、地元話になり、何と同じ西船橋だという事が発覚!
そこまでは、まぁまぁよくある話。
で、結局彼は隣りの小学校だったんだけど、
私が大学時代に仲良かった、サークルの先輩O氏と、何と同級生でお家が隣同士だというのには
ビックリ!!!

タイでは、誰かに初めまして〜、って言って話してると、友達の友達だったりする事が
かなり多々あるけど、こりゃ、ビックリだったわ〜。

世界は狭い。
posted by NAREEZ at 19:46| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本での生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

川沿いレストラン BURI TARA

真紹くんの誕生日に行ったお店の詳細です。
DSC_0668.JPGDSC02853.JPG
もともと友達もすごくいいって言ってたり、
DACOにも載ってて素敵だなぁ、と思ったお店。

今まで川沿いのお店にはいくつか行った事はあったのですが、
チープなレストランがほとんど。
川沿い+夜景で、ほぼ雰囲気が出来上がってくるので、
お店の雰囲気を作り込む必要がなかったからかもしれませんが。

でもここは、アジアのオシャレでモダンなリゾートホテルのような
外観。
DSC_0702.JPGDSC_0728.JPG
19時少し前にお店に着くと、ちょうど空がオレンジ色から紺色に
変わろうとしている時間帯。
ドリンクを頼んで暫くすると、ちょうどいい感じに暗くなって来て、
いい時間帯にきたなぁ〜、と実感。

タイに来て2日目という事もあり、どんだけ頼んでいいかわからず
かなりの量を頼んでしまいました。
DSC_0706.JPG
中でもお薦めは、パッブンファイデーン(90B)。
細かく刻んだニンニクの他に、ほぼまるのままのニンニクがたくさん入っているところが他と違い、美味でした。
DSC_0711.JPG
珍しいと思って頼んだのが、ソムタムコームーヤーン(120B)。
コームーヤーン自体が少々くせのある味付けだったのが残念だけど、これもおいしかったです。
DSC_0707.JPG
間違えてオーダーしてしまったミネストローネスープ(150B)も、スープの中にお好みでチーズ、クルトンを入れるようになっていて、パンとバターまでついていました。味も本格的だったので、もしかしてここはタイ料理以外もちゃんとおいしいのかも。

脂っこいタイ料理の〆に飲みたいのが、チャーマリ(ジャスミンティー)(60B)。もちろんホットを頼みます。ポットで出て来て、お湯を何度も足してくれるのが嬉しいですね。

デザートに頼んだアイスクリームガティソット(ココナッツアイスクリーム)(55B)は、ホームメイドなだけあって、屋台で食べるものよりも比較的あっさり。シャーベットのような舌触りですいすいいけちゃうお味でした。

全体的にどの料理も量が多いので、頼み過ぎに注意!です。
DSC_0704.JPG
トムヤムクン(250B) 大きな車エビが3尾とタケノコがゴロゴロ。ココナッツ入りの他に、クリアスープのトムヤムもあり。
DSC_0716.JPG
オースワン(190B) とにかく大きい。牡蠣が小振りで少なめ。
DSC_0713.JPG
プラームックヤーン(180B) あまり柔らかいイカではなかった。いたって普通だったので、わざわざここで食べる必要はない。川沿いのレストランは、シーフードが充実してるけど、そういったモノ海で食べた方が絶対においしい。

テンモーパン(スイカシェイク)(70B) きめが細かいシェイク。塩とかを入れていない天然の甘さと思われる。かなりおいしい。



お店データ
BURI TARA BAR&RESTAURANT
762/2 RAMA3 RD.BANGPONGPANG
※今はほぼ廃墟となっている、チャトゥチャックプララム3の奥にあります。
TEL:02-682-9457-9
川沿いの席が良ければ予約した方がベター。
posted by NAREEZ at 05:47| バンコク ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | お薦め飯@タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CLASH ARMY ROCK CONCERT`@IMPACT

7月21日(土)、つまり私がタイに移住した翌日。
早速ですが、CLASHのおっきなコンサートがあるというので
行って来ました☆

CLASHは、私はタイポップスにハマるきっかけとなった
思い入れのあるバンドです。
あの頃は若かった彼らも、IMPACTでソロコンサートが出来るまでに
成長したんだ、と思うと感無量。

でも、CLASHだけで、IMPACTをいっぱいに出来るのか??
いささか不安なまま会場へ。

開演2時間前に会場に到着。
外に集まる人、人、人を見て、私の心配は杞憂だった事が
すぐにわかりました。

CLASH好きな私も、Sound Shakeの頃の彼らが好きで、
最近のややHipHop寄りのアルバムはあまり聞いていなかったので、
最後まで飽きずに見れるか不安だったのですが、久しぶりにこんな
楽しいコンサートを見た!という程ファンを飽きさせない内容でした。
DSC_0205.JPGDSC_0247.JPGDSC_0251.JPG
最初の3曲は、火花やらスモークやらのド派手なパフォーマンス。
それが終ると、ミュージカル形式で6曲。
かなり凝ったアニメーションがバックに流れ、ゲストでRetrospectのボーカル
が登場。
DSC_0292.JPGDSC_0306.JPGDSC_0310.JPG
Bankとの迫真の演技、かなり見応えありました。
DSC_0352.JPGDSC_0403.JPG
他にもゲストにSilly Fools、Chin、お笑いの人が出て、
CLASHとコラボ。
DSC_0455.JPGDSC_0460.JPGDSC_0589.JPG
CLASH好きでなくても大満足の内容だった筈。
そして、お金かかってる〜、って感じ。
今まで見たタイのライブの中でも1、2を争う完成度の高さでした。

恐らくライブVCDが出ると思うので、是非買ってみて下さい!!!

タイ移住1発目の内容にふさわしいものだった〜。

って、褒め過ぎ?!
posted by NAREEZ at 04:58| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CLASH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

I LOVE やよい軒!!!

昨日はたまたま午後、話題のエスプラネード@ラチャダーに行く用事があったので

(勘違いの用事だった。。。)

館内を散策してみました。



前の日記に書いたbar yan treeは、もともとPump Upという建物で、

Pump Up全盛期、あそこはだだっぴろい敷地なだけでinchも横のバザールも

ましてやエスプラネードというおっきな建物なんてなかった。

だから一瞬、自分がどこにいるのかよくわからなくなりました。



やっぱり1年半の空白はでかい。

もっと新しいBKKを勉強しなきゃ。



さて。

エスプラネードの地下一階。

ここは日本でした。日本としか思えなかった。
DSC02924.JPG
エスカレーターを降りると、そこは銀だこ。バンコクっ子が

大行列を作っていました。
DSC02921.JPGDSC02922.JPG

その隣りは大戸屋。向かいはサンエトワール(yamazaki系列のパン屋さん)。
DSC02920.JPG
サンエトワールの隣りは、タイの大御所日本食レストランのFuji。
DSC02917.JPG
その向かいに、やよい軒。

そして、8番ラーメン、Hibuya(これで渋谷と読むらしいラーメン屋さん)、魚昌。



心の中で「どんだけ〜!」とひとり突っ込みを入れてしまいました。



この中で、私が大好きなのがやよい軒。

あれは私がまだピチピチ短大生時代に、アルバイトしていた思いでの場所です。
DSC02929.JPG
ここの「チキン南蛮定食(109B)」。

日本のモノと、ほとんどかわらない味です。

私はここで、チキン南蛮が、宮崎の名産だという事を知ったし、

週5でアルバイトしていて、週3は食べてた(笑)ほどの大好物!!!



バンコクで日本食を食べる機会があったら、

迷わずやよい軒に入ってしまいそうです。



ちなみにラチャダーという立地だからか、

お店の混み具合第一位は、Fujiでした。

大戸屋が一番空いてたかも。

(銀だこは、たこやきのみなので除外。)



ちなみにこのエスプラネード。

アイススケートリンクや映画館、カフェも充実していて(CALDIもあってビックリ!)

デートや、休日のんびり過ごすのにもってこいのスポットです。
posted by NAREEZ at 12:38| バンコク ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | お薦め飯@タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キター!!来タイ初日BigAss@Bar yan tree Maxx

つい1時間程前の話です。

本当は他にも、先週の土曜のCLASHや、昨日のPalmy&T-BONEの事を先に書かねばならぬのですが、
ちょいと先に割り込ましてもらいやす!

記念すべき来タイBigAss初日ライブは、
元Pump Upだった場所に新しくOPENした、その名も
DSC02926.JPG
「Bar yan tree maxx」
夕方エスプラネード行ったついでに、お店の前まで行って予約☆
その甲斐あって、9時半にふくちゃんと待ち合わせして、案内された席は
どっしり掛けのソファー席、やった!

前Pump Upだった頃、ステージがあった部分がエントランスになっていて、正面向かって左手に
ちょっと高めのステージが用意されておりました。
Pump Up時代から、とっても広いハコだったので、ステージが高くなっていれば
比較的どの位置からでもステージが見えるようになっています。

雰囲気かなり良しで、期待もどんどん高まります!!!

がしかーし。
突っ込みどころがいくつか有り。
まずは、DJがなにしたいのかわからん!!!
Hip HopからSilly foolsにとんでみたり、ジャンルの統一性なくめちゃくちゃ。

そして、2番目に出て来たバンド!!
下手すぎ&気持ち悪いルックスで、みんなでブーブー文句いってました。
DSC02938.JPGDSC02943.JPG
そんなこんなでBigAssが登場したのが12時半。
ASS子ちゃん曰く、いつもよりも激しいP`DAKを目の当たりにして、
私の興奮も最高潮に達します!!!
DSC02952.JPG
でも、前々からみんなに指摘を受けていたP`DAKの前髪。
あれはちょっといただけない。。。
もう32歳なんだから。。。
DSC02946.JPGDSC02958.JPG
でもやっぱりBigAssのライブはサイコーにおもしろくて、サイコーに激しくて、
サイコーに盛り上がりました!!!

帰り際、メンバーやスタッフに
「お、いつきたの?」
「今回は長くいるの?」
なんて聞かれて、
あぁ、これだよ、と思ってしまった。

この気さくさ、とても好きです。

次のBig Assは8月8日までおあずけ〜。
posted by NAREEZ at 04:58| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | BigAss | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。